2019年8月25日(日)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

稀勢の里、逆転で2連覇 新横綱優勝は22年ぶり

2017/3/26 18:02
保存
共有
印刷
その他

優勝決定戦で照ノ富士(左)を小手投げで下す稀勢の里(26日、エディオンアリーナ大阪)

優勝決定戦で照ノ富士(左)を小手投げで下す稀勢の里(26日、エディオンアリーナ大阪)

大相撲春場所は26日、エディオンアリーナ大阪で千秋楽を行い、新横綱稀勢の里が大関照ノ富士を本割と優勝決定戦で続けて下し、逆転で2場所連続2度目の優勝を果たした。新横綱の優勝は1995年初場所の貴乃花以来22年ぶりで戦後5人目。

13日目に横綱日馬富士に敗れた際に左肩付近を痛めていた稀勢の里は、1敗の照ノ富士を1差で追っていた。本割では突き落としで下して13勝2敗で並び、優勝決定戦では小手投げで再び照ノ富士を退けた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 日本相撲協会は21日、東京・両国国技館で大相撲秋場所(9月8日初日・両国国技館)の御免祝いを開き、場所前後の日程を発表した。同29日には初場所限りで引退した荒磯親方(元横綱稀勢の里)の引退相撲が国技 …続き (21日 19:17)

健康診断で血圧を測る高安(21日、東京・両国国技館)=共同

 7月の大相撲名古屋場所を途中休場した高安、豪栄道、栃ノ心の3大関が21日、東京・両国国技館で行われた健康診断に出席して取材に応じ、回復ぶりを説明した。

 左肘負傷の高安は下半身中心のトレーニングを積ん …続き (21日 17:36)

申し合いで汗を流す御嶽海=中央(3日、埼玉県所沢市)=共同

大相撲の夏巡業は3日、埼玉県所沢市で行われ、26歳の関脇御嶽海ら幕内上位力士が申し合いで汗を流した。 …続き (3日 16:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。