2019年3月23日(土)
スポーツ > ニュース > 記事

バドミントン高橋・松友組が金 奥原は不戦勝で銅

2016/8/19 13:36
保存
共有
印刷
その他

【リオデジャネイロ=合六謙二】リオデジャネイロ五輪第14日の18日、バドミントン女子ダブルスの高橋礼華(26)、松友美佐紀(24)組がデンマークペアとの決勝に逆転勝ちし、同競技の日本勢で初の金メダルに輝いた。レスリング女子63キロ級の川井梨紗子(21)も金メダルを獲得したが、53キロ級の吉田沙保里(33)は決勝で敗れ、4連覇はならなかった。

高橋、松友組は最終第3セット、16―19の窮地から5連続ポイントを挙げて劇的に試合を決めた。女子シングルスの奥原希望(21)は準決勝でインド選手に敗れた。日本バドミントン協会によると、3位決定戦の対戦相手、李雪●(くさかんむりに内、中国)が左膝を痛めて棄権することになり、奥原の銅メダルが確定した。

吉田は決勝で米国選手に敗れた。世界大会では初の敗戦となり、13連覇中の世界選手権と合わせた連続世界一は16大会で途切れた。レスリング女子の日本勢は6階級中4階級を制し、5階級でメダルを手にした。

陸上の男子200メートルはウサイン・ボルト(29、ジャマイカ)が19秒78でこの種目史上初の3連覇。100メートルと合わせ、前人未到の短距離2種目3連覇という偉業をなし遂げた。

日本の金メダルは12個となった。メダルの総数は銀6、奥原を含めない銅18を合わせて36個となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 【ジュネーブ=原克彦】国際オリンピック委員会(IOC)は31日、2028年夏季五輪の開催都市をロサンゼルスに決めたと発表した。IOCは24年大会に立候補しているロサンゼルスとパリを、24年と28年に …続き (1日 9:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]