/

ラグビー日本、アイルランドなどと同組 19年W杯

(更新)

2019年ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の組み合わせ抽選会が10日、京都市で開かれ、初の8強入りを目指す日本は1次リーグA組に入り、世界ランキング4位のアイルランド、同5位のスコットランドと同組となった。このほか、欧州1位や欧州-オセアニアのプレーオフ勝者との対戦が決まった。

大会は国内12会場で実施され、19年9月20日に味の素スタジアム(東京都調布市)で開幕戦、11月2日に日産スタジアム(横浜市)で決勝が行われる。


すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン