2019年6月25日(火)

その他スポーツ

ロシア陸上、リオ出場停止も 反ドーピング機関勧告

2015/11/10 1:02
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=原克彦】世界反ドーピング機関(WADA)は9日、ロシアの陸上界が組織的にドーピングを行っていた疑惑を巡る第三者委員会の報告書を発表した。ロシア政府がドーピングだけでなく証拠の隠滅にも関与した疑いがあるとして、国際陸上競技連盟(IAAF)に対し、同国を出場停止処分にするよう勧告した。

第三者委は国際オリンピック委員会(IOC)に対しても、ロシアがルールを順守していると確認できるまで来年のリオデジャネイロ五輪の参加を認めないよう要求。事態が改善しなければ、ロシアは五輪に参加できない可能性が出てきた。

ロシアの組織的なドーピングは昨年末から報じられ、WADAが疑惑解明に向けた調査を進めてきた。第三者委は不正行為が2012年ロンドン五輪や14年ソチ五輪で実際の競技の結果にも影響したことから、国際サッカー連盟(FIFA)を巡る汚職事件よりも重い事態だと指摘。処分は5人のロシア選手の永久追放や、同国のドーピング検査機関の認証取り消しなどに及ぶ見通しだ。

今後は国際刑事警察機構(ICPO)が陸上界でのドーピングに対する広範囲な捜査で調整する役割を担うという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンの実行委員会は25日、今年は9月16~22日に大阪市のITC靱TCで開催し、シングルスで昨年準優勝した世界ランキング2位の大坂なおみ(日清食品)が出場する …続き (16:11)

競泳の欧州遠征から帰国した瀬戸大也(25日、成田空港)=共同

 競泳の欧州遠征を終えた男子の瀬戸大也(ANA)らが25日、成田空港に帰国した。400メートル個人メドレーを自己ベストで制した瀬戸は「すごく自信になった。ラップを見ると、自己ベストはあと3秒は上がる。 …続き (14:48)

 【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボールNBAのドラフト会議でウィザーズから日本人初の1巡目指名を受けた八村塁(ゴンザガ大)が、25日(日本時間26日)から始まるチームのミニキャンプに参加するこ …続き (11:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]