スポーツ > ニュース > 記事

柔道男子・大野は金 女子・松本は銅

2016/8/9 5:52
保存
共有
印刷
その他

【リオデジャネイロ=本池英人】8日は2階級が行われ、男子73キロ級で2015年世界選手権王者の大野将平(旭化成)は決勝でオルジョイ(アゼルバイジャン)を切れ味の良い小内刈りで倒して一本勝ち。金メダルを獲得した。今大会、大野は日本柔道勢として「金」1号となった。

女子57キロ級で前回ロンドン大会では、日本勢唯一の金メダルリストだった松本薫(ベネシード)は準決勝でドルジスレン(モンゴル)に一本負けし、3位決定戦に回った。3位決定戦では台湾選手を優勢勝ちで退け、銅メダルを獲得。松本はロンドンの「金」、リオの「銅」と2大会連続でメダル獲得となった。

柔道は3日目を終えて待望の金メダルを獲得。連日の各階級メダル獲得で、柔道では「金」1「銅」5となった。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 【ジュネーブ=原克彦】国際オリンピック委員会(IOC)は31日、2028年夏季五輪の開催都市をロサンゼルスに決めたと発表した。IOCは24年大会に立候補しているロサンゼルスとパリを、24年と28年に …続き (1日 9:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]