その他スポーツ

平野は銅、中国・丁寧に敗れる 世界卓球女子シングルス

2017/6/3 20:25
保存
共有
印刷
その他

女子シングルス準決勝 丁寧(手前)にポイントを奪われた平野美宇(3日、デュッセルドルフ)=共同

女子シングルス準決勝 丁寧(手前)にポイントを奪われた平野美宇(3日、デュッセルドルフ)=共同

【デュッセルドルフ=山口大介】卓球の世界選手権個人戦第6日は3日、ドイツのデュッセルドルフで行われ、女子シングルス準決勝で平野美宇(エリートアカデミー)は世界ランク1位で2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの丁寧(中国)に1-4で敗れた。3位決定戦は行わず、銅メダルが決まった。

この種目で日本勢のメダルは、1969年ミュンヘン大会の小和田敏子の「金」、浜田美穂の「銅」以来となる48年ぶり。

男子シングルス4回戦で13歳の張本智和(エリートアカデミー)はリュボミール・ピシュテイ(スロバキア)を4-1で破り、シングルスでは男女を通じて最年少での準々決勝進出を果たした。

混合ダブルスの吉村真晴(名古屋ダイハツ)石川佳純(全農)組は準決勝で方博(中国)ソルヤ(ドイツ)組に4-3で競り勝ち、2大会連続の決勝進出を果たした。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 2018年に起こったアメリカンフットボールの悪質反則問題で、当時日大のヘッドコーチだった森琢氏が今春から母校の青学大のコーチに就任することが9日、分かった。森氏は関東学生連盟から資格剥奪処分を受けて …続き (14:37)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕がずれ込んでいる自動車F1シリーズのシーズンについて、主催者のブラウン・ディレクターが開幕時期が7月に入ってからになるとの見方を示し、無観客開催も検討しているこ …続き (13:04)

 国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドルー・パーソンズ会長は8日、テレビ電話形式のインタビューに応じ、新型コロナウイルスの感染拡大で来年への延期が決まった東京大会の新日程について会場を変更せず、 …続き (8日 23:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]