/

中日・荒木が2000安打達成

プロ野球楽天戦の4回1死、右前打を放ち、通算2千安打を達成した中日の荒木雅博内野手(3日、ナゴヤドーム)=共同

プロ野球・中日の荒木雅博内野手(39)が3日の楽天戦(ナゴヤドーム)で、通算2000安打を達成した。残り1本で臨んだ荒木は四回に右前打を放った。昨年4月に達成した新井貴浩(広島)に続き、プロ野球史上48人目となった。

荒木は熊本工高から1995年秋の新人選手選択(ドラフト)会議で1位指名され中日へ入団。2年目の97年に1軍デビュー。2007年に31盗塁でタイトル獲得。04年から二塁手で3年連続ベストナイン、ゴールデングラブ賞も04年から6年連続で受賞した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン