スズキ12万台リコール パトカーから発火も

2015/3/31付
保存
共有
印刷
その他

スズキは31日、エンジン始動スイッチから発火や発煙のおそれがあるとして、「ワゴンR」「ソリオ」など3車種計12万5755台(1999年5月~2010年8月生産)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。ソリオにはパトカー2103台も含まれ、発火も起きていた。

他の車種はシボレーに

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]