小笠原震度5強 高層階で大揺れ「長周期地震動」を観測

2015/5/31付
保存
共有
印刷
その他

30日に小笠原諸島で震度5強を観測した地震で、震源から遠く離れた場所でも高層ビルなどを大きく揺らす「長周期地震動」が関東を中心に観測された。この地震動では通常の震度が小さくても高層ビルの上層階で大きな揺れになることがある。家具の固定などで備えることが必要だ。

気象庁によると、地震波はさまざまな揺れの「成分」を持っており、ガタガタという短い周期の揺れのほか、ゆっくりとした長い周期の揺れもある。これ…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]