つり革盗難、首都圏で400本 15年11月以降

2016/2/1 0:48
保存
共有
印刷
その他

首都圏の大手私鉄やJRで電車のつり革の盗難が多発し、被害は昨年11月以降、少なくとも約400本に上ることが31日、鉄道各社への取材で分かった。各社は車内や駅の巡回を強化し、車内アナウンスでも情報提供を求めている。

「つり革が少ないのでは」。1月27日夜、西武鉄道狭山ケ丘駅(埼玉県所沢市)で、男性の乗客が駅員に通報した。男性が乗っていた電車を調べたところ、2両で計16本がなくなっていた。広報担当者…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]