2019年2月22日(金)

喫煙で医療費1兆4900億円 14年度、厚労省報告書

2017/5/30 23:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

厚生労働省の研究班は2014年度に喫煙が原因で余計にかかった医療費は約1兆4900億円で、国民医療費の4%近くを占めていたとする報告書をまとめた。患者数は100万人を超え、病気で入院し、働けないことによる損失額は約2500億円に上ると推計した。研究班は禁煙施策をより一層、推進すべきだとしている。

研究班(代表者・地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センターの中村正和センター長)は、厚労省が1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報