ビットコイン、不正引き出しの疑いで捜査 警視庁

2014/7/31付
保存
共有
印刷
その他

インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引所「マウントゴックス」を運営するMTGOX(東京・渋谷)が経営破綻した問題で、警視庁サイバー犯罪対策課は30日、不正アクセスによって約2万7000ビットコイン(約16億円相当)が引き出されたとして、電子計算機使用詐欺の疑いで本格的な捜査を始めた。

同課は今年3月にMTGOXから接続履歴などの任意提出を受け、マルク・カルプレス社長から事情を聴くなどし…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]