2018年4月27日(金)

「トクホ」商品を買い上げ調査 品質把握へ消費者庁

2016/11/30 10:11
保存
共有
印刷
その他

 特定保健用食品(トクホ)の一部で効果に関わる成分が規定量を下回っていた問題を受け、消費者庁は30日までに、トクホの買い上げ調査を始めるなどの対策を発表した。トクホは一度許可されれば更新の必要がないため、許可後も同庁が品質を把握できるようにする。

 買い上げ調査は今年度から始め、抜き打ちで実施する。事業者には年1回程度、第三者機関による成分量の分析を受けて結果を同庁に報告することを義務付ける。

 一方、問題を受けて事業者に求めていた有効成分量の調査結果が30日までに出そろい、同庁は販売中の366商品全てで問題は無かったとした。

 同庁は9月、粉末清涼飲料など一部の商品について、有効成分量が表示より少ないなどとして、トクホの制度開始以来初めて許可を取り消した。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報