ASKA容疑者宅、覚醒剤器具見つからず 警視庁捜索

2016/11/30 0:34
共有
保存
印刷
その他

 覚醒剤を使用した疑いで歌手のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(58)が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策5課が29日、東京都目黒区の自宅を家宅捜索し、タブレット端末や外付けハードディスク、処方箋の内容を記録する「お薬手帳」など計13点を押収したことが同日、同課への取材で分かった。

 同課によると、この日の捜索では覚醒剤を使うための器具は見つからなかった。同課は既に携帯電話も押収しており、通話履歴などを解析して覚醒剤の入手ルートを調べる。

 同課によると、同容疑者は「事実に反する」などと容疑を否認。捜査員との雑談には応じているが、事実関係について「弁護士が来るまで一切話さない」と話しているという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

ASKA警視庁捜索

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:32
6:25
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
14:57
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報