ノンアル訴訟、サントリーの特許「無効」 東京地裁判決

2015/10/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ノンアルコールビールを巡る特許を侵害されたとして、サントリーホールディングス(HD)がアサヒビールにアサヒの主力商品「ドライゼロ」の製造や販売の差し止めを求めた訴訟の判決が29日、東京地裁であった。長谷川浩二裁判長は「特許の内容に進歩性はなく無効にされるべきだ」と判断し、サントリー側の請求を退けた。

裁判では、サントリーが糖質を抑えつつ飲み応えや風味をよくした成分調整に関し、2013年10月に取…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]