/

てるみくらぶが代理店の損保、旅行保険料を返還

Chubb損害保険(チャブ保険)は29日、経営破綻した旅行会社「てるみくらぶ」が代理店となって販売し、既に支払いの済んでいる旅行保険の保険料を返還すると発表した。

てるみくらぶが扱う旅行保険の大半がチャブ保険のもので、対象は保険料を払ったものの、旅行に行かなかったり、行けなかったりした契約者。今後、てるみくらぶから全ての契約者情報の提供を受け、返還手続きを進める。

契約者数など詳細は現在確認しているが、旅行保険は1件当たり数千円から1万円程度で、チャブ保険は「経営に影響はない」としている。

すでに予定通り旅行に出発している場合、手元に保険証券が届いていなかったり、てるみくらぶからチャブ保険に保険料が振り込まれていなかったりしている場合でも保険は有効にするという。

問い合わせはチャブ保険旅行保険本部((電)03・6364・7060)〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン