墜落機、3軒隣のアンテナに接触か

2015/7/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都調布市の小型機墜落事故で、機体が突っ込み、全焼した民家の3軒隣の民家の屋根に設置されたアンテナが折れ、機体のものとみられる塗料が付着していたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、アンテナは死亡したとみられる鈴木希望さん(34)の自宅か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]