/

海保が船舶に航行警報、被害情報はなし

北朝鮮のミサイル発射を受け、海上保安庁は29日午前6時すぎ、日本周辺を航行する船舶に注意を呼びかける航行警報を出した。海保によると、船舶の被害は確認されていないという。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン