2019年1月22日(火)

偽造米国債で邦人ら逮捕 韓国に600億円分持ち込みの疑い

2014/7/29付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=共同】ソウル地方警察庁は29日、偽造された米国債6億ドル(約610億円)分を日本から韓国に持ち込み使用しようとしたとして、日本人の男(69)や在日韓国人の男(81)ら計3人を偽造有価証券行使などの疑いで逮捕したと明らかにした。

3人は、額面1千万ドルの偽造米国債60枚をスーツケースに入れて羽田空港からソウルの金浦国際空港に持ち込み、銀行で提示した疑いが持たれている。警察に通報があり、15日に銀行を訪れた3人を逮捕した。

同庁によると、偽造米国債は発行元の表示が不正確なうえ、1935年発行で85年に期限切れとなっているなど稚拙なつくりだった。日本人の男は「十数年前に知人からもらった」とし、偽造とは知らなかったと供述しているという。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報