茨城で震度6弱 津波なし、政府が対策室

2016/12/28 22:25 (2016/12/29 1:33更新)
保存
共有
印刷
その他

28日午後9時38分ごろ、茨城県高萩市で震度6弱を観測する地震があった。気象庁によると、震源は同県北部で震源の深さは約11キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.3と推定される。津波はなかった。

同庁は「東日本大震災の余震と考えられる」と説明。「今後1週間程度、最大震度6弱程度の地震が起きる可能性がある」として注意を呼びかけた。

菅義偉官房長官は28日夜、首相官邸で記者会見し「被害の報告…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]