/

この記事は会員限定です

公道走るカート、安全対策強化を 国交省が要請へ

[有料会員限定]

公道を走るカートのレンタル業者に対し、国土交通省は3日までに、安全対策を強化するよう要請することを決めた。公道カートは乗用車と同じ速度で一般道を走れるが、法律上の規定でシートベルトやヘルメットの装着義務はない。レンタルサービスが外国人観光客らの人気を集めており、事故防止のために法整備を求める声が上がっていた。

公道カートを巡っては通行人や他のドライバーからの苦情が寄せられていることを受け、警視庁も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り707文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン