2019年9月18日(水)

五輪エンブレム選考に新委員会 「国民参加の仕組み必要」

2015/9/29付
保存
共有
印刷
その他

2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は28日、新エンブレム選定に向けた委員会を設置した。来春に新エンブレムが発表できるよう、10月中旬の応募開始を目指す。デザインコンテストの受賞歴などによる制限を設けず幅広く公募し、審査過程にも国民が参加できるよう検討するとした。

委員長に選任された宮田亮平・東京芸大学長は記者会見で「できる限り多くの国民が参加できる仕組みが必要だ」と話した。委員は他に、福岡ソフトバンクホークス会長の王貞治氏、デザイナーのフミ・ササダ氏、日産自動車副会長の志賀俊之氏ら計19人。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。