京都府立医大学長「組長と不正な関係ない」 自ら辞任を否定

2017/2/28 21:04
保存
共有
印刷
その他

暴力団山口組淡海一家の総長、高山義友希受刑者(60)を巡る京都府立医大病院(京都市)の虚偽診断書作成事件に絡み、府立医大の吉川敏一学長(69)は28日、京都市内で記者会見し、「全くの無実」と容疑を全面否定した。高山受刑者とは「不正な関係は一切ない」と話し、学長を辞任しない考えを示した。

京都府警の家宅捜索後、吉川学長が記者会見するのは初めて。吉川学長は、府警が虚偽とみている高山受刑者の診断書の内…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]