/

「久しぶり、ブドーカン」 マッカートニーさん49年ぶり公演

(更新)

元ビートルズのポール・マッカートニーさん(72)の公演が28日、東京都千代田区の日本武道館で開かれ、約1万人のファンを沸かせた。マッカートニーさんが日本武道館のステージに立つのは、故ジョン・レノンさんらと出演した1966年のビートルズ来日公演以来で49年ぶり。

ライブはビートルズのヒット曲「キャント・バイ・ミー・ラブ」でスタート。1曲歌い終えるごとに地響きのような大歓声が上がり、マッカートニーさんは「ありがとう。久しぶり、ブドーカン」と応えた。66年にも演奏した「イエスタデイ」なども披露した。

昨年5月に日本武道館で公演する予定だったが、体調悪化で中止になっていた。今回の公演はSS席が10万円など高額なチケット代でも話題になり、開演後も券を持たない約千人が場外で見守った。神奈川県藤沢市の男性(63)は「武道館はわれわれの世代にとって憧れの場。ポールを近くで見られてよかった」と感慨深げだった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン