/

天皇陛下「63年前の恩赦忘れず」 当時フィリピン大統領の娘に

【マニラ=朝倉侑平】天皇、皇后両陛下は28日夜、フィリピンのマニラ首都圏にある日本大使公邸で催された大使夫妻主催のレセプションに出席された。アキノ大統領のほか、フィリピンの政財界の関係者ら100人以上が出席し、両陛下は和やかに歓談された。

レセプションには戦後に死刑判決を受けた日本のBC級戦犯に恩赦を与えたキリノ元大統領の孫娘、ルビーさん(62)も出席した。天皇陛下は「キリノ大統領が63年前に恩赦を与えてくださったことを忘れません」と話されたといい、ルビーさんは「日本とフィリピンは過去にないほど良い関係を築いてきた。今後も世界平和のために互いに協力することが必要」と話した。

両陛下はこの日午後にはマニラ首都圏南部の語学研修センターで日本語の授業を見学された。皇后さまは4月から介護福祉士候補として来日する女性を「(日本語は)あと3カ月できっと大丈夫。しっかりね」と励まされた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン