豊島産廃、最後の船 撤去作業が完了

2017/3/28 23:27
保存
共有
印刷
その他

瀬戸内海の豊島(香川県土庄町)で28日、大量に不法投棄されていた産業廃棄物の撤去作業が完了した。県は2000年に島民と合意した公害調停に基づいて、約14年かけて計約90万8千トンの産廃・汚染土壌を搬出。搬出期限は3月末だった。産廃を巡る島民の40年以上にわたる闘いは大きな節目を迎えた。

海沿いの投棄現場には同日、島民130人が集まり、無害化処理施設に産廃…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]