判決文や令状、旧姓OK 裁判官や書記官

2017/6/28 20:16
保存
共有
印刷
その他

最高裁は28日、裁判官や書記官が判決文や令状に自分の氏名を記す際、結婚前の旧姓を使うことを9月1日から認めると発表した。

旧姓使用は民間企業で広がっているほか、国家公務員も2001年に認められた。裁判所でも内部の連絡文書などでは認めていたが、判決文や令状は作成者を明確にする必要性が高いとして戸籍…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]