/

函館に星形の光、「五稜郭跡」彩る

ライトアップで幻想的に照らし出された「五稜郭跡」(28日、北海道函館市)=共同

北海道函館市の国特別史跡「五稜郭跡」のライトアップが28日始まり、全長約1.8キロの星形の堀が、約2千個の電球の光で幻想的に照らし出された。

夫婦で訪れた福岡県大牟田市の宮崎洋子さん(60)は「函館の夜景に星形の光が浮かび上がってきれい」と笑顔で話した。ライトアップは来年2月29日まで毎日、午後5~8時に点灯する。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン