2019年1月23日(水)

医師が患者父親に「死ね」 静岡、受診巡り口論

2015/1/28付
保存
共有
印刷
その他

静岡県の磐田市立総合病院で男性医師が、診察を受けた女児(6)の父親に「死ね」などと暴言を吐き口論になったことが動画サイトで話題になる問題があり、同病院は28日までに発言内容を認めて謝罪し、医師を厳重注意した。

父親はブラジル人で、医師と言い争う様子をスマートフォンなどで撮影し、動画サイト「ユーチューブ」に投稿。動画サイトでは父親が医師の「死ね」という発言に抗議し、医師が謝罪する姿などが映っている。

同病院によると、女児は昨年12月24日深夜、脚を中心に内出血し、紫斑病の疑いで運び込まれた。診断に当たった20代の男性医師は「緊急性は高くない」と判断。翌日あらためて受診するよう女児の父親に話したが、納得しなかった父親と言い争いになったという。

同病院の担当者は「二度とこのようなことがないよう再発防止に努める」と話している。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報