三笠宮さま逝去、本葬は11月上旬の見通し
宮内庁長官

2016/10/27 16:11
共有
保存
印刷
その他

新年一般参賀で、宮殿・長和殿のベランダから手を振られる三笠宮さま(2015年1月2日)=共同
画像の拡大

新年一般参賀で、宮殿・長和殿のベランダから手を振られる三笠宮さま(2015年1月2日)=共同

 宮内庁の山本信一郎長官は27日の定例記者会見で、三笠宮崇仁さまの本葬「斂葬(れんそう)の儀」が11月上旬に行われるとの見通しを明らかにした。

 山本長官はこれまで皇族の本葬が死去から8~11日後に行われていると説明。三笠宮さまの斂葬の儀についてもこうした日程で検討を進めているという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

三笠宮崇仁山本信一郎宮内庁本葬

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 21:00
21:00
関東 22:00
22:00
東京 22:00
22:00
信越 22:00
22:00
東海 21:36
21:35
北陸 2:00
2:00
関西 22:00
19:56
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
22:39
22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報