/

「昭和天皇実録」、全国の書店で発売

宮内庁が24年余りをかけて編さんした「昭和天皇実録」の公刊本が27日、全国の書店で発売された。この日は全19冊のうち、1901年から20年までの出来事が記述された2冊が販売された。

出版元は東京書籍で、各1890円(税別)。毎年3月と9月に刊行し、2019年3月に完結予定。

丸善日本橋店(東京・中央)では1階の正面入り口付近に特設コーナーを設け、約80冊を平積みした。担当者は「事前予約や問い合わせが多く、文学作品以外では異例の反響」と話していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン