2019年2月24日(日)

祖母殺害容疑で高2逮捕 千葉、祖父殺害でも捜査

2015/12/27 23:07
保存
共有
印刷
その他

千葉県警君津署に少年が祖父母を殺害したと自首し、同県君津市の住宅で男女の遺体が見つかった事件で、君津署は27日、自首した県立高校2年の少年(17)=君津市=を祖母に対する殺人の疑いで逮捕した。

署によると、「学校の友達関係がうまくいかずストレスがたまり、解消するために人を殺そうと思いついた。殺す相手は誰でもよかった。祖父母への恨みもトラブルもない」と供述。自首した理由については「人を殺せば必ず捕まると思った」と話している。

署は祖父殺害容疑についても捜査し、動機や経緯を詳しく調べる。27日、男女の遺体をいずれも無職の祖父(67)、祖母(64)と確認した。

逮捕容疑は23日朝、祖父母の自宅で祖母の頭部を刃物で刺すなどして殺害した疑い。遺体の状況と少年の説明が一致したため、祖母殺害容疑を優先して逮捕した。

祖父母の遺体には抵抗した際にできる傷や着衣の乱れ、激しく争ったような形跡はなく、いきなり襲われた可能性がある。

県立高校の関係者によると、少年は殺害前日とされる22日の終業式に出席、変わった様子はなかったという。

少年は祖父母とは別の家に母親と暮らし、時々1人で祖父母宅に遊びに来ていた。自首した際は住宅の鍵を持っており、署員がこの鍵で中に入って遺体を見つけた。祖父は1階玄関近くの部屋に、祖母は2階の部屋にいずれもパジャマ姿で倒れ、2人とも頭部に鈍器で何度も殴られたような痕や刺し傷があった。

署は26日、現場の2階からつるはしが、1階からナイフや金づちが見つかったと明らかにしていたが27日、ナイフは2階から見つかったと訂正した。いずれにも血痕が付着し、凶器の可能性が高いとみられる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報