夏祭りの花火で5人やけど 静岡・富士

2015/7/27付
保存
共有
印刷
その他

26日午後8時40分ごろ、静岡県富士市で開かれた夏祭り「富士まつり2015」で打ち上げ花火の燃えかすが地上に降り掛かり、近くにいた10~42歳の男女5人が手や足に軽いやけどを負った。

県警によると、燃えかすが落ちたのは花火の発射場所から南に約60メートルの路上。打ち上げ筒が倒れたような形跡はなく、詳しい原因を調べる。

実行委員会などによると、発射した打ち上げ花火のうち、何らかの原因で1発が斜めに飛んだという。祭りの花火大会は午後7時45分から同市の中央公園で開催、約4千発が打ち上げられる予定だった。祭りは事故直後に中止となったという。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]