2019年2月16日(土)

市が慰謝料請求棄却求める 逗子ストーカー殺人

2016/12/26 12:21
保存
共有
印刷
その他

神奈川県逗子市で2012年に起きたストーカー殺人事件で、刺殺された三好梨絵さん(当時33)の住所を当時の市職員が加害者側に漏らしたのは守秘義務違反でプライバシー侵害に当たるとして、三好さんの夫(46)が市に1千万円の慰謝料を求めた訴訟の第1回口頭弁論が26日、横浜地裁横須賀支部(庄司芳男裁判長)で開かれ、市は請求棄却を求めた。

市は答弁書で、守秘義務違反やプライバシー侵害を認める一方、当時の職員がどのような経緯で漏らしたかは「知らない」と主張。慰謝料額について争う姿勢を示した。

三好さんの夫は代理人の弁護士を通じて「市が請求を認めなかったのは残念。裁判所がどのような判断をするのか、経過を見守りたい」とのコメントを出した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報