2019年2月17日(日)

葛西臨海水族園のハガツオが全滅 クロマグロは3匹に

2015/1/26付
保存
共有
印刷
その他

葛西臨海水族園(東京・江戸川)で展示中のクロマグロなどが大量死している問題で、同園は26日、同じ大型水槽にいたハガツオの最後の1匹が死んだと発表した。スマ(カツオの仲間)はすでに全滅しており、残る魚はクロマグロ3匹だけとなった。

同園は昨年11月1日時点でクロマグロ69匹、ハガツオ38匹、スマ52匹を飼育していたが、12月上旬から相次いで死ぬようになった。病理検査の結果、死んだ魚の脾臓(ひぞう)からウイルスが見つかったが、大量死との因果関係などは分かっていない。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報