/

ジョージ・マイケルさんが死去 元「ワム!」の英人気歌手

(更新)

【ロンドン=共同】1980年代にポップデュオ「ワム!」で活躍し「ラスト・クリスマス」「ケアレス・ウィスパー」などのヒット曲で知られる英人気歌手のジョージ・マイケルさんが25日、英南部オックスフォードシャー州の自宅で死去した。53歳。死因など詳しい状況は不明。英メディアが伝えた。

63年、ロンドン郊外で生まれた。80年代初めにアンドリュー・リッジリーさんと「ワム!」を結成。86年の解散後も甘いマスクと声を武器にソロ歌手として活躍、1億枚以上のアルバムが売れた。ゲイであることを公言、薬物所持などで何度か逮捕され、服役したこともある。

広報担当者は「自宅で安らかに亡くなった」としている。警察によると、救急隊が25日午後自宅を訪れ死亡を確認、不審な状況はないという。

ジョージ・マイケルさんの死去について、英人気歌手のエルトン・ジョンさんは25日、写真共有アプリ「インスタグラム」に「強いショックを受けている。最愛の友であり、最も優しく、寛大な心を持つ素晴らしいアーティストを失った」と追悼のメッセージを書き込んだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン