2019年2月19日(火)

2事件の懸賞金1年延長 島根女子大生遺棄など

2016/2/26 5:00
保存
共有
印刷
その他

警察庁は25日までに、2009年に島根県浜田市の島根県立大1年、平岡都さん(当時19)が行方不明となり、遺体が広島県の山中で見つかった事件など2事件について、解決に結びつく情報の提供者に支払う公的懸賞金(捜査特別報奨金)の受付期間を1年間延長することを決めた。

ほかに延長するのは、04年に広島県廿日市市で高校2年の北口聡美さん(同17)らが殺傷された事件。懸賞金の上限はいずれも300万円で、事件の解決に貢献した度合いに応じて支払われる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報