2017年12月16日(土)

小池氏、新党「希望の党」設立 自ら代表に
衆院選に全国で候補擁立

2017/9/25 14:36 (2017/9/25 14:57更新)
保存
共有
印刷
その他

 東京都の小池百合子知事は25日記者会見し、「希望の党」を立ち上げ、代表に就くことを明らかにした。小池氏は「新しい党としてトップ宣言をさせていただく」と述べた。都知事を続ける考えも示した。

 記者会見で小池氏は「本当の意味での改革勢力が必要だ。国会における勢力を是非とも確保できないかということで、そのような仲間を新たに募っていきたい」と述べた。

 小池氏は会見で「これまで様々な接点のあった全くの新人の方々、改革の志をもって議会経験のある方々に、全国各地で出馬をしていただくという形になるかと思っている。オールジャパンで取り組みたい」と述べ、衆院選では全国で候補を擁立する考えを示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

小池百合子衆議院選挙東京都



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報