/

韓国「今年の作家」に東野圭吾さん ネット書店選出

【ソウル=共同】韓国のインターネット書店大手インターパークは25日までに、販売部数と読者投票から選ぶ「今年の作家」に東野圭吾さんが選出されたと発表した。代表作は「ナミヤ雑貨店の奇蹟」としている。

今年の作家は国内外の作家が選出対象で、東野さんは韓国人作家を抑える形で選ばれた。

東野さんの作品は韓国でも人気で「さまよう刃」や「容疑者xの献身」は韓国でも映画化。同社サイトでは「思いがけない素材を自由自在に味付けする卓越した語り手」と紹介されている。

同様に販売部数と投票で選ぶ作品賞「ゴールデンブック」には、スウェーデンの作家ヨナス・ヨナソンさんの「窓から逃げた100歳老人」が選ばれた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません