被害女性が自ら110番 アイドル刺傷、襲撃時に助け求め

2016/5/25 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アイドル活動をしていた大学生の冨田真由さん(20)が刺され重体となった事件で、警視庁は25日、冨田さんが京都市の会社員、岩埼友宏容疑者(27)=殺人未遂容疑などで送検=に襲われた際、助けを求めて自ら110番していたことを公表した。その約1分30秒後に目撃者から通報があり、さらに約5分後に同庁小金井署員が現場に到着したという。

警視庁によると、冨田さんは21日午後5時5分12秒に、現場となった東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]