2019年1月24日(木)

「沈黙」が撮影賞候補に 米アカデミー賞

2017/1/25 11:39
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】米映画芸術科学アカデミーが24日、第89回アカデミー賞の候補を発表した。遠藤周作さんの小説が原作で長崎が舞台の「沈黙 サイレンス」が撮影賞候補に、スタジオジブリ作品でマイケル・デュドク・ドゥ・ビット監督の「レッドタートル ある島の物語」が長編アニメーション賞候補にそれぞれ選出された。新海誠監督の「君の名は。」は候補から外れた。

第2次大戦中の沖縄戦に従軍し、敵味方なく治療に当たった米軍衛生兵の実話を描いた「ハクソー・リッジ(原題)」が作品賞など6部門で候補入りした。

発表・授賞式は2月26日(日本時間27日)にロサンゼルスで行われる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報