サッカー

ヨハン・クライフ氏が死去 68歳、サッカー戦術で革命

2016/3/24 22:34
保存
共有
印刷
その他

ヨハン・クライフ氏=ゲッティ共同

ヨハン・クライフ氏=ゲッティ共同

サッカーの元オランダ代表の伝説的な名選手で「空飛ぶオランダ人」の異名を取ったヨハン・クライフ氏が24日、68歳で死去した。AP通信によると死因は肺がんという。アムステルダム出身。「トータル・フットボール」といわれる革命的なサッカー戦術を実践した中心的存在だった。

1960年代から70年代にかけて、アヤックス(オランダ)やバルセロナ(スペイン)で活躍。アヤックスでは欧州チャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)3連覇、オランダ代表では74年ワールドカップ(W杯)西ドイツ(現ドイツ)大会準優勝などの実績を残した。(ロンドン=共同)

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ロンドン=共同】イングランド・サッカーのプロ選手協会は4日、新型コロナウイルスの感染拡大による中断に伴い、プレミアリーグが全クラブに選手の年俸3割カットを提案したことに反対する声明を出した。公式サ …続き (5日 10:54)

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響でJリーグの公式戦日程が白紙に戻ったことを受け、複数のクラブが4日、相次いで活動休止を発表した。
 J1は浦和が5~18日まで、湘南が5~19日まで休止する。8日まで …続き (4日 23:23)

 【ベルリン=共同】来夏に延期となった東京五輪のサッカー男子の出場資格について、国際サッカー連盟(FIFA)の作業部会は3日、「1997年1月1日以降生まれで、3人まではオーバーエージ(OA)枠を認め …続き (4日 20:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]