「日豪の宇宙協力重要」宇宙飛行士の野口さん、シドニーで講演

2017/2/24 20:37
保存
共有
印刷
その他

【シドニー=高橋香織】宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙飛行士、野口聡一さんが24日、シドニーの日本人学校や現地校などで講演会を開き、スペースシャトルや国際宇宙ステーション(ISS)での体験について語った。野口さんは日豪が「アジア太平洋地域の宇宙協力で重要な役割を果たしている」と述べ、一層の関係進展に期待を示した。

野口さんはJAXAがオーストラリア中央部のウーメラ実験場で行っている航空技術実験など日豪の取り組みを紹介。参加した約800人の両国の子供たちに「宇宙では国籍に関係なく協働できる」と呼び掛けた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]