大阪市中心部に再生医療拠点 阪大が計画発表

2016/8/24 21:26
保存
共有
印刷
その他

大阪大学は24日、再生医療や芸術の研究拠点を2021年にも大阪市中心部の中之島地区に設ける計画を発表した。iPS細胞などを使って病気を治療する施設を整え、再生医療の普及を後押しする。

同日、西尾章治郎総長が大阪市役所で吉村洋文市長と松井一郎・大阪府知事へ基本構想を提出した。府と市も協力する意向を示した。

計画では、大阪市が所…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]