宗谷線高架にドローン落下 旭川、男性が操縦誤ったか

2015/5/25付
保存
共有
印刷
その他

24日午後5時50分ごろ、北海道旭川市のJR宗谷線の高架橋に小型無人機「ドローン」の一種のマルチコプターが落下したと、JR北海道から道警に届け出があった。ダイヤの乱れなど列車の運行に影響はなかった。

旭川中央署によると、小型無人機は縦、横約25センチで、線路脇に落ちていた。操縦していたのは旭川市の30代男性で「(操縦の)練習をしていた」と話しているという。

同署は操縦を誤り無人機が落下したとみて、過失往来危険の疑いもあるとみて、男性から事情を聴いて調べている。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]