2018年1月23日(火)
速報 > おくやみ > 記事

富士通元社長の秋草直之氏が死去

2016/6/23 13:47
保存
共有
印刷
その他

 富士通の社長、会長を務めた秋草直之(あきくさ・なおゆき)氏が18日午後4時34分、急性心不全のため東京都内の病院で死去した。77歳だった。連絡先は同社秘書室。お別れの会は7月29日正午から東京・帝国ホテル。喪主は妻、杏子さん。

 秋草氏は情報システムの開発を中心とするソフト・サービス事業の責任者を経て1998年に社長に就任。2003年に会長となり、08年に相談役に退いた後も10年まで取締役にとどまるなど経営に強い影響力を持ち続けた。取締役の在任は22年間に及んだ。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

秋草直之富士通死去帝国ホテル



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報