ウナギ稚魚輸入、香港が抜け穴に 資源管理協議に参加せず

2016/4/23 20:56
保存
共有
印刷
その他

絶滅が懸念されるニホンウナギの大消費国、日本は中国、韓国、台湾と協力して資源管理に取り組んでいるが、この協議に参加していない香港から稚魚(シラスウナギ)が日本に大量に輸入されていることが財務省の貿易統計などで23日、分かった。

香港では今年、最終的に日本向けになるとみられる別種のウナギ稚魚の密輸が相次いで摘発されている。環境保護団体などは「各国の規制が強まる中、香港を中心としたウナギの不透明な取…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]