「かぐや姫」受賞ならず 米アカデミー・長編アニメ賞

2015/2/23付
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=小川義也】米映画界最高の栄誉である第87回アカデミー賞の授賞式が22日(日本時間23日)、ハリウッドのドルビー・シアターで始まった。長編アニメ賞にノミネートされていた高畑勲監督の「かぐや姫の物語」は受賞を逃した。受賞したのは「ベイマックス」。

短編アニメ賞の候補だった米在住の堤大介、日系米国人のロバート・コンドウ共同監督の「ダム・キーパー」も受賞を逃した。同賞は「愛犬とごちそう」が獲得した。

「かぐや姫の物語」は、日本最古の物語とされる「竹取物語」が原作。高畑監督の14年ぶりの作品で、日本では2013年に公開された。

「ダム・キーパー」は、大気汚染から街を守るダムを動かす孤独なブタの少年と、転校生のキツネとの友情を描いた約18分間の手描きアニメ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]