パンダの「シンシン」公開中止へ 妊娠兆候で上野動物園

2017/5/23 10:46
保存
共有
印刷
その他

東京都は23日、上野動物園(東京・台東)の雌のジャイアントパンダ「シンシン」(11歳)の公開を25日から中止すると発表した。今月16日ごろから、食欲の衰えなど妊娠時の兆候がみられており、出産に備える。誕生すれば同園では2012年以来。

パンダは妊娠していない場合でも、しているような特徴を示す「偽妊娠」という現象が起きることがある。都は慎重に経過を観察する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]