/

この記事は会員限定です

経済学発展に貢献 文化勲章の根岸隆氏

[有料会員限定]

1950年代後半、のちにノーベル経済学賞を受賞するケネス・アロー米スタンフォード大教授の下で本格的な研究生活を始めた。「研究室におじゃました2年間がスタート。アロー氏に感謝したい」

一般均衡理論では、経済の均衡は通常、需要と供給が等しくなる状態と考える。その均衡の存在について国民全体の満足度である厚生的な視点で証明した。一般均衡理論を独占的競争モデルに拡張した研究も評価が高い。

次第に経済学史の研...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン